【2021年5月版】ホロ鯖は兎田建設の時代へ?【マイクラ】

2021-06-2536才の男シリーズ3期生,4期生,5期生

ホロ鯖に起業ブームがきてから3カ月。

今、まさに兎田建設の時代に突入した。

前回の記事はこちら。

ぺこらんど開園

2021/05/04、ぺこらんどが開園した。

お城の周りにはジェットコースター。メインアトラクションはパレード。

異彩を放つYAGOOは桐生ココ作。

天音かなたはぺこらんどのBGMを。獅白ぼたんは建築。ムーナ・ホシノヴァはジェットコースターを作り、小鳥遊キアラは手伝いをした。

ぺこらんど開園セレモニーではメンバーを集め、大いに盛り上がった(兎田ぺこら曰くかなり緊張したとのこと)。

お城にはメンバーそれぞれのモチーフが入っている。

天音かなたと桐生ココのかなここハウス、獅白ぼたんのやぐら、ムーナ・ホシノヴァの家、小鳥遊キアラのチキンの塔。

まさに兎田建設の集大成だ。

……

………

あれ、トワ様は?

ウォーターパークを作った常闇トワ。ま、まぁ紹介してないだけであるでしょ…多分…

ぺこらんどが出来たことにより、新たな関係が生まれていく。

魔王城 VS ぺこらんど

しけ村の魔王様・さくらみこがぺこらんどを偵察。

(魔王城を)正面からみたらね、まぁ立派なもんだよ。(その後横から見て)デュッフフフ

あまりのぺらっぺらさに。本人も思わず笑ってしまった。

ぺこらんどが出来てしまったため、「比較される」と焦っているようだ。

兎田ぺこら VS 潤羽るしあ

大空建築の潤羽るしあ。「ぺこらんどに惹かれた」と転職活動を開始。

それを聞いた大空スバルがぺこらんどを偵察。パレードをみて

こりゃ勝てねぇや!

早々に引き留めることを諦め、「新しい場所でも頑張ってね!」とエールを送った。

この時、潤羽るしあは兎田建設に内定しているわけではなく、大空建築にも送り出されたため、無職に。

そんなこんなで、面接(という名のドッキリ勝負)が始まる。

潤羽るしあは落とし穴を仕掛け、兎田ぺこらは迫る壁で驚かせた。

操作ミスで本当に埋めてしまった。潤羽るしあは死亡

面接の結果は合格。潤羽るしあは入社記念品を貰い、兎田建設のメンバーになった。

不知火建設のその後

不知火フレア尾丸ポルカの不知火建設。

尾丸ポルカはいつになったら「フレア」と呼び捨てにするのか?

注目すべきはこの一点。

不知火フレアは「ポルカとは対等でいたい」「言いあえる関係でいたい」と話している。

不知火フレアにとっては呼び捨てが最上級。尾丸ポルカに名前を呼び捨てにしてと頼んでいる。

尾丸ポルカの方は相手が先輩だからか距離感がつかめず、「フレア師匠」や「社長」呼び。

先日の長時間配信では、違和感を覚えるほど、尾丸ポルカから不知火フレアへの呼びかけが少ない。明らかに尾丸ポルカは「名前」を意識している。

不知火フレアが絡むと、重くしっとりとした関係になるのはいつもの話だ…

追記:尾丸ポルカが「フレア」と呼び捨てにしていた話はこちら↓

トラブルメーカー尾丸ポルカ

尾丸ポルカとぺこらんど、ならこの話題。

天音かなたが「ぺこらんどに行こうよ」と尾丸ポルカを誘う。そして通話。

ポルカすごい召喚技術していい?

ときのそら(本物)を召喚。3人でぺこらんどをみて回った。

尾丸ポルカのフットワークの軽さ、そして度胸には驚かされる。

 

今のホロ鯖は兎田建設が中心になっている。次はどんな仕掛けをしてくるのか、想像がつかない。